視力が低下してきました

私の趣味は、文章を読んだり書いたりする事で、読書だけに収まらない趣味なのです。

読書だけなら、受け取るだけ受け取って好きに自分の中でその世界に浸ればいい…。

でも私はそれだけじゃ飽き足らず、更に自分の文章も書いてしまうのです。

読んでいる本の二次創作物だったり、他に好きな小説やゲーム等を自分の好きなように、やや捏造をしつつ、好きに文章を書くのです。

それが二次創作小説だったり、たまに文章ではなく絵として表現する事もあります。

オタクな趣味なのです。

今はこんな私のようなオタクな趣味を投稿できる投稿サイトがたくさんネット上にはあります。

なので、昔はこそこそと自分でホームページを立ち上げいました。

今は有名どころの投稿サイトに投稿すれば好きな人は見てくれるという有難いシステムになっていて、昔より開かれた感じがします。

逆に開かれ過ぎて、グーグル等の検索でとんでもないキーワードがヒットしてそこから投稿サイトに来てしまうという事もしばしばあります。

普通のブログよりは開かれてはいませんが、投稿サイトは企業がやっているのが殆どです。

なぜなら、沢山の人に見てもらわないと企業として成り立たないから、それも仕方がないかなあ…と諦めています。

だけど、中々『読書』は趣味ですと云えても、『文章を書くのが好きです』とは言い難く、言ってしまうと『じゃ見せて』となってしまいます。

なので、二次創作や男性同士が絡んでいるBLな話ばかり書いている私としては、「好きな人しか見て欲しくない」というジレンマに陥るのです。

本当は、もっと実用的なのも書きたいと思っています。

しかし、実際は読書だけで終わらせて逃げてしまう事が多いから、そこがむず痒いところです。

そんな私も、読書が講じて視力が低下してきました。

ずっと長い時間、本を読んでいると、目の奥が痛くなってきますし、最後には頭痛もするようになってしまいました。

目薬は一応差してはいるのですが、あまり効果がないのです。

そこで、ネットで色々調べてみたら、めなりというサプリが効きそうだと言うことがわかりました。

実際に、めなりのサプリの口コミを読んでも、評価が高いのがわかったので、早速注文して使っています。

めなりサプリのお陰で、最近では目の奥が痛くなったり、頭痛がすることもほとんどなくなりました。

 

 

とても感動しました

先日、スカパーで「耳をすませば」が放送されていましたね。

その前は「千と千尋の神隠し」でした。

千と千尋の神隠しは、年代は幼い時に劇場で見たことがあるのも覚えているほど、何十回とも観てきました。

しかし、名作のひとつとされている「耳をすませば」を、わたしは生まれてこの方、見たことがなかったんです。

避けていたわけではないのですが、偶然にも地上波放送時に見る機会もなく、ここまで生きてきました(笑)

なので、今回の放送、少々緊張しながらの鑑賞会になってしまいました。

観賞中は、中学生の微妙な葛藤や恋模様が描かれており、甘酸っぱさもありながら、自身の生き方を見出していくふたりに「がんばれ!」という気持ちになりました。

途中、主人公のしずくが本の執筆のためにテスト勉強を疎かにし、家族会議になったシーンでは、しずくの両親の言葉にわたしはとても感動しました。

「ひとと違う生き方をするということは、自分にしかわからない苦しみや責任がある」と。

それでも、好きにやってみるといいと背中を押してくれる、あのお父さんは本当にすてきな考え方だと思いました。

また、お母さんのほうも、この時期の年齢になると必ず葛藤することがあるというのを、自分自身に置き換えてましたね。

なので、しずくの気持ちを理解しようとする姿勢が、とてもいい方だな、と思いました。

しかし、セイジ君の行動力と告白には驚きました。

ですが、あれくらいの行動力をもっていないと、自身の輝きは見いだしていけないのではないかと思いました。

そんなことを思いながら、私は明日の予定を考えたりしていました。

だって、コマーシャルになると一気に現実に戻ってしまうからです。

それにしても、こんな名作アニメ名作であるのに、なんで今まで見逃してきたんだろうと思えるようなすてきな作品でした。

ちなみに私は今、自分のイビキが大きいことに悩んでいます。

そのため、スマホで色々検索して、いぶきの実というサプリを飲み始めました。

そんないぶきの実の効果は、サプリとしては比較的に早く効果があるようで、母に聞いたら、だいぶイビキが小さくなったそうです。

 

 

疑問を感じている人もいます

アトピー肌の場合って、乾燥に起因するかゆみが起こることが多いですよね。

なので、敏感肌、乾燥肌の人用の入浴剤を使用したり、保湿成分がたくさん入った化粧品を使うと良いです。

また、軟水で顔を洗ったり、体のケアを行なうのもオススメです。

軟水は肌トラブルが起きる可能性が少ないことから刺激に弱いアトピーの人にとっては、とても良いのです。

もっとも、アトピーにはスキンケアの必要性に疑問を感じている人もいます。

スキンケアを完全に排除して、肌そのものがもつ保湿力を守っていくいう姿勢なんだそうです。

けれども、メイクをする人はアトピーでもクレンジングだけははぶけません。

クレンジング後、すぐにケアをしてあげないとアトピー肌の乾燥が加速します。

そのため、自分の肌とよく向き合い、アトピー肌のケアをするようにしています。

なお、テカテカしがちは肌の場合、水分が足りているような肌に見えますが、実際は潤い不足な状態というケースが多いです。

肌の潤い不足が肌に出ていないのは、テカリの目たつ肌は過剰な皮脂分泌がされているので、外的な刺激による乾燥は防げる傾向が多いためです。

ちなみに、私は頬の毛穴の開き具合が、歳をとるにつれて段々ひどくなってきました。

正面から顔を見た際に、穴がぽつぽつと目立ってしまうようになりました。

この毛穴を消したい、出来るだけ小さくしたいと思って、毎日のケアを行っています。

洗顔後に桜花媛BBクリームを使用し、パッティングをしていますが、ちょっとだけ引き締まってきたように思います。

完璧な化粧も悪くないですが、大切なのはやっぱり肌がそもそも持っている美しさだと思います。

だから今日も、フィトリフトの効果を信じてスキンケアを行いました。

そして、肌本来のポテンシャルを引き出し、近い将来は、すっぴんでも物怖じしない自信を持てたらいいなと思います。

 

 

ハローワークには求人の情報が多くある

看護師が転職を考える際、はたらきながら次の職場を探すこともあるものです。

ただ、しごとをつづけながら転職先を探すとなれば、十分に求人情報を吟味する時間も余裕もないというようなことが出てくるでしょう。

看護師用の転職ホームページを使用すると、自身の要望条件と合致した転職先を探せるのでとても使えます。

しごとを探沿うと思うと、まず考えつくのがハローワークになるでしょう。

確かに、ハローワークには求人の情報が多くあるのです。

職員に興味のある求人のことを相談して、アドバイスをうけられるという利点もあります。

でも、好条件の求人情報は、あまりみつからないというマイナス面があることも知っておいたほうが良いでしょう。

医者がしていたことを看護師がするようになり、しごと内容が充実化しています。

イロイロな業務に加え、相次ぐ患者の急変への対応に追われ、休みづらく、帰宅できない日も増加しつつあるようです。

結婚、出産をした看護師にとっては、ネムリスがあっても家事と子供を育てることに加えてしごとはきつ過ぎます。

以前にもまして離職者が増えてしまい、看護師不足の問題は解消されません。

看護という業務は多岐にわたります。

医師が問題なく診療を行なえるように補助などを行うのが軸となる業務内容なんですが、患者さんのケアやお手伝いなどがあるでしょう。

入院病棟か外来か、どっちなのかで、しごとの内容がすさまじく異なるでしょう。

外来のほうが入院病棟の方がしごと量が少ないので、ストレスとなるでしょう。

どうしたら、思い通りに別の病院に看護師が転職できるかなのですが、専門とする業者に頼んで、捜してもらうのが一番の早道で、安心な方法でしょう。

インターネットの検索では、さまざまな転職ホームページがあるのですから、登録をおこない、情報を手に入れることが早道になるでしょう。

複数の看護師転職ホームページに登録できるため、気負わずに試してみると良いでしょう。

 

 

重曹は食品用でも粒子は荒い

重曹を洗顔石鹸に混ぜて使うと、皮脂や汚れが落ちる上に、シミが薄くなっ立と口コミで話題のようですね。

ですが、それだけでなく、お肌が傷ついてしまう懸念もあります。

精製のレベルによって、重曹は掃除に使われるものもあれば、食品用や薬品用もあります。

洗顔に使用する場合、食品用でも粒子は荒いですから、ごしごし洗うことは避けてください。

洗顔した後は、化粧水などでしっかりお肌を整え、潤いを補充してください。

シワが加齢によって増えていくのは仕方ないのですが、若いのにシワが多い、という人も確かにいます。

どうしてシワができるのかというと、一番大きな原因と考えられているのが、乾燥でしょう。

お肌の水分不足は、そのままお肌の乾燥につながって、皮膚表面のシワが増えて行く事になるでしょう。

一例として目じりですが、ここは皮脂の分泌が少ない部分となっていて、皮膚が乾燥するとその影響をすぐにうけしまいます。

そのため、他の部分に先駆けて、小ジワが出てきてしまうようなのです。

また、加齢による自然な現象なのですが、皮膚の張りのための大事な構成成分・コラーゲンやヒアルロン酸が減少の一途をたどるばかりです。

だから、こうしてシワ、たるみは発生していくわけです。

スキンケアといえばエステを利用する方もいらっしゃいますが、その効果は気になるでしょうね。

専用クリームなどを使ったハンドマッサージや専用の機器などを使って、エステを訪れフェイシャルコースをうけた人の割合が増えているそうです。

そして、以前よりも肌の調子が全然いい感じになっ立と答えています。

コラーゲンの最も注目すべき効果は、美肌美人になれることです。

コラーゲンを含む食物を食べると、人間の体を構成しているコラーゲンの新陳代謝を活発にし、表皮に潤いを与え、ハリのある肌になるでしょう。

細胞内のコラーゲンが減少すると皮膚組織が老化してしまうので、若々しい肌をキープするためにも常に摂取を心がけることが重要になります。

年齢を重ねるごとにお肌にハリを感じなくなってくるものです。

そんな風に感じたら、保湿を意識したお手入れをしっかり行い、クリームなどを塗ってセルフマッサージをして、たるみが改善するようにがんばりましょう。

それを実行するだけでも、全くちがうので、少し面倒でも実行されてみることを声を大にして御勧めします。